« 1階席 | トップページ | 水泳 »

2005.06.09

下北沢、再び

下北沢で途中下車して、夕食を取ることに。明日が休みということもあり、今回はもうちょっと探索することにしてみます。

まず、駅の構造がわからず、小田急線上りホームから駅を出ようとしたところ、なぜだか井の頭線ホームに。ちょっとうろうろして、小田急線の改札を出ることができました。(小田急線と井の頭線の乗り換えは、改札を経由しないのですね。渋谷がちょっと近くなった気分。)

街にはお手ごろ価格で飲めそうな多く、大戸屋などの定食屋も点在。食事処には事欠きません。個人店舗とチェーン系店舗が入り混じっていますので、使い分けもできそうです。

今夜の食事は、お好み焼き屋の「かどまえ」。5~6人のカウンターと4人テーブルが2ほどという狭い店内。電波状況の悪いテレビ。若い女性店員2人で店を取り仕切る。メニューの意味がよくわからない。これが、シモキタ的なのでしょうか。いちばんベーシックなメニューであろう「そば入り」を注文。いわゆる広島焼き。メリケン粉が少なく、辛口ソースが多かったので、お好み焼き自体の味はよくわかりませんでした。ビールのあてにちょうどいい料理ですね。地元の人が鉄板突つきながらビールを傾けるのにいい場所かも知れませんね。

せっかく酒場が多い街なので、ウイスキーの一杯でも飲んでから帰りましょう。と、もうちょっと先にあったバーに入ってみました。うーん、入った瞬間、失敗したなぁと感じました。せっかくお金をかけてキレイに作ったであろう内装も手入れ不行き届き(銅板はちゃんと磨きましょう)、カウンターは散らかっていて窓際の棚には週刊誌とスポーツ新聞、ウイスキーの種類は少なく、カクテルのメニューには小うるさく説明書き、ふてぶてしい態度のマスター。

マッカランを一杯だけ飲んで、今夜のお酒は終了です。

|

« 1階席 | トップページ | 水泳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下北沢、再び:

« 1階席 | トップページ | 水泳 »