« 加湿器活躍中 | トップページ | 『ITにお金を使うのは、もうおやめなさい』 »

2006.03.19

小峰峠へ

赤ちゃんとの生活のペースを掴みかけたので、「自転車行ってヨシ」との妻の許可が下りました。久々なので平地コース、浅川と多摩川を低めの峠でつなぐ、小峰峠に行くことにします。

最短で浅川に入るため、若葉台コープに向かう坂からスタート。初っ端からキツイです。関戸橋から浅川に入ると、強烈な向かい風。ハンドルを取られるくらいで、参りました。

浅川沿いは立派な桜の木がたくさんあるようですが、それもまだつぼみが固く、開花までまだしばらくかかりそうです。一斉に咲き誇るのでしょうか。

出発1時間くらいで、浅川橋。ここからは川口川に入ります。河川敷のない、都市河川です。清水公園の脇で小休止。と思ったら、雨が降り出してきたのでやっぱり先を急ぎます。雨はすぐに止み、日差しも出てきたので助かりました。

▼ 清水公園少し上流の桜[MapFan]
060319_1223001.jpg

川口橋[MapFan]辺りから川沿いの道をロスト、そのまま秋川街道を進みます。しばらく交通量が多くて走りづらいですが、網代トンネルの取り付けから交通量が減り、走りやすくなります。この辺りから斜度が出てきますが、つらくはない程度。

旧小峰峠の道に入ります。自動車は通行止めになっているので、気ままなペースでのんびり走れます。峠の八王子側は道路改良工事中。って、この道は廃道ではないのかなぁ。

▼ 旧小峰トンネル [MapFan]
060319_1249001.jpg

五日市から、五日市街道ではなく秋川の右岸を走ります。高尾集落の辺りは道路沿いに石垣があったりしていい風情。秋川の渓谷を望める場所もありました。

▼ 秋川 (網代らへん) [MapFan]
060319_1312001.jpg

山田大橋をくぐって、東京サマーランドの脇へ。ムツゴロウ動物王国が気なりますが、スルー。サマーランドの敷地は大きいですね。走っても走ってもまだサマーランドって感じです。そんなサマーランドが途切れたところで人道今日を渡り、今度は左岸を走ります。かろうじて道になっているような歩行者用道路を走ります。ダート率高し。ロードで乗れなくもなく、そのまま乗車です。

多摩川合流点までそのまま走ったら、単なる土手になってしまいました。しかも、向かい風が強すぎて進まない。仕方なく土手を担ぎで降り、一般道から睦橋を渡ります。

ここからは多摩川サイクリングロード。外人二人組みのツーリングに抜きつ抜かれつ。中央高速のところで早いロードに抜かれたので、そのままこっそりついていくことに。巡航35~40km/hくらいのハイペース。がんばるなぁと思っていたら、Y'sのところのコンビニに向かってしまいました。仕方なくひとりでのんびりと関戸橋まで。連光寺坂ものんびりと走り、黒川まで帰ってきました。

約70km。4時間20分。

|

« 加湿器活躍中 | トップページ | 『ITにお金を使うのは、もうおやめなさい』 »

コメント

 小峰峠と聞いて、反応せざるを得ませんね。都道廃道後、数年たちましたが、入口のポータルも経年変化している様子が、わかります。
ただ、蛍光灯はそのままですから、まだまだ使用するようですね。
 山田大橋も昨年キャンプに行きましたが、東京とは思えない、静かでスローな時間が流れているところですね。
 秋川の流れがそう思わせるかもしれませんが。

投稿: kinotakublog | 2006.03.20 22:32

KINOTAKUBLOGさん、ども。
今回は秋川沿いを五日市~睦橋と、けっこう長めに走りましたが、全線通して「都内」を感じさせない雰囲気でよかったです。ロードレーサーで走りにくいのが残念でした。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2006.03.20 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加湿器活躍中 | トップページ | 『ITにお金を使うのは、もうおやめなさい』 »