« 黒川梨の花 | トップページ | パーク・アンド・ライド »

2006.04.15

『問題解決プロフェッショナル「思考と技術」』

論理的思考系の教科書を一冊と思い手に取った本です。

この手の本は、いろんな理論をたくさん並べて、けっこう読んでてわけがわからなくなることが多いのですが、この本は明快です。

・ゼロベース思考
・仮説思考
・MECE
・ロジックツリー
・ソリューションシステム

の5つだけに絞って、かなり簡潔に書かれています。上の4つはどの教科書でも書かれていること。他のことを省き、これだけに重点を置いた潔さが素晴らしい。この本の中で重要な位置を占めているように思えるコーザリティ分析を項目のタイトルに持ってきてないところに作為を感じたりもしますが。

MECEやロジックツリーの実現のためのフレームワークにはほとんど触れられていません。実際に仕事に役に立てるには、フレームワークの勉強も必要そう。この本では既存のフレームワークはゼロベース思考の邪魔になるので嫌がっている雰囲気もしますが。

次にこのカテゴリの書籍を読むときは、フレームワークについて書いている物を勉強してみたいです。
「書く」ことに焦点を当てた、「考える技術・書く技術」、かなり昔に一度読んでちんぷんかんぷんでしたが、こちらも再読してみたいです。

問題解決プロフェッショナル「思考と技術」 / 斎藤嘉則 / ダイヤモンド社 / ISBN4478490228

|

« 黒川梨の花 | トップページ | パーク・アンド・ライド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒川梨の花 | トップページ | パーク・アンド・ライド »