« 跨線橋 開通 | トップページ | 車買うのに免許証 »

2006.05.26

鎌倉周回

来月の一都六県に備え、100km超のロングライドに行くことに。単純に江ノ島往復して90km。もうちょっとだけ足せば100km超。ただ、同じ道の往復では面白くないので、鎌倉へは横浜方面から朝比奈を越えて行くことに。

黒川を出発して、尻手黒川を柿生まで。駅南口でバスとの離合をしているときに前輪に違和感。おやっと思って前輪を見てみると、タイヤがリムから外れ、チューブがはみ出しています。これはまずい!と思った瞬間、「パン」と乾いた鋭い音が鳴り響きました。バーストです。バス関係者の人をずいぶんと驚かせてしまいました。

チューブを交換し、気を取り直して出発します。柿生こからは、鶴見川を下るルート。向かい風が厳しい。地下鉄4号線川和車両基地脇は、ちゃんと仮設のサイクリングロードができていました。

川向橋で右岸に渡り、麻生通りで小机の街を抜けます。ここは、1998年に兵庫県から横浜に引っ越ししてきた時から3年間住んだ場所。当時とは多少変わってしまったところもありますが、昭和を感じさせるレトロな街並みは健在です。

麻生通りを白楽まで。低床トレーラーとの併走になり、怖い。横浜東口からみなとみらいを抜け、本町3丁目から国道16号。中村橋?八幡橋の運河の様子は、独特の風景です。釣り船の不法係留も、風情。取り壊しが決まった横浜プリンスを見、新杉田から産業道路へ。16号を八景まで行った方が早いのですが、幸浦にある自転車店で予備チューブを調達するために寄り道です。途中、自転車(ピスト?)でタイヤを引っ張って走っている人がいました。ハードな練習です。工業団地の中の道は、トレーラなども走り排ガスも多く、なかなか走りにくいです。

▼ 金沢工業団地
金沢工業団地

鉄工所の片隅に小屋を建てて営業している自転車店でチューブを買い、八景方面へ。ここいらで小休憩と、海の公園で自転車を置き、トイレへ。潮干狩りに来ている人がたくさんいるようでした。野島の海岸では、子どもたちがたくさん砂浜を掘っています。金沢八景駅から朝比奈ICを抜けて、朝比奈峠を登ります。峠だけあって楽勝とは言えませんが、取り付けまでも結構登っていたおかげでそれほど距離もなく登り切りました。これだけで多摩丘陵・三浦半島の峰線を越えれるのですから、なかなかうれしい。鎌倉市中に入り、九品寺から材木座の集落を抜け、小坪方面へ。トンネルを避けるとなると、逗子マリーナ脇の公園を抜けることになり、階段数段の担ぎがあります。

▼ 小坪に抜ける階段(飯島公園)

飯島公園の階段

▼ 飯島公園からの景色(由比ガ浜方面)
鎌倉周回


小坪で、昼食。屋外で刺身を食べれる、ゆうき食堂で昼食をとることにします。アジとサワラの2点盛りを注文。ご飯はどんぶり飯、温泉卵付きと、ボリュームたっぷりです。お魚もオイシイ!

▼ ゆうき食堂の刺身2点盛り定食

鎌倉周回

小坪から、折り返し材木座の街中を抜け、滑川から湘南道路を一気に小動まで走ります。小動からは江ノ電の軌道のある道路を走ります。途中、電車とすれ違いもできました。片瀬の街中を抜けて藤沢橋まで。藤沢橋のコンビニで飲料水を補給し、境川サイクリングロードを休憩なしにひたすら境川橋まで。ロングライドでは、いつもは「目的」な境川サイクリングロードも、ロングライドではなんてことはなくなってしまいますね。ここから、山崎団地・薬師台を抜けるルート。最後に真光寺公園までの長い坂を登りきり、黒川に到着です。


自宅8:00-8:15柿生830-9:20岸根-9:50MM21-10:40福浦YOR-11:40小坪ゆうき食堂12:10-藤沢橋12:50-境川橋14:15-15:00自宅 114km

|

« 跨線橋 開通 | トップページ | 車買うのに免許証 »

コメント

出走日は木曜日?最近土日の天気が悪くて全然走れてない
だけに、天気の良い中での走行が羨しいです。ほんと切実。

明日は晴れれば良いんですけれどねぇ~

投稿: ぺ | 2006.05.27 23:36

ぺさん、早速のコメントありがとうございます。
(まだ、書ききっていないタイミングでのコメントでした)

出走は、金曜日(26日)でした。曇天でしたが、幸い降水はありませんでした。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2006.05.27 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 跨線橋 開通 | トップページ | 車買うのに免許証 »