« カントリーヘッジ | トップページ | ライターの影 »

2006.12.17

よこやまの道への登り口

よこやまの道への登り口

紅葉がきれいなので、ベビーカーを押してはるひ野を散歩。公開日の黒川谷ツ公園を堪能した後、3丁目方面へ足を延ばしました。

西谷戸の池を見た後、戸建て住宅街をのんびり歩きます。車の通りが少なく子どもが遊べる路地もいいですが、何と言ってもこのあたりの個性的な家々がとっても素敵です。

住宅地の裏に、山に登っていく階段を発見。看板には「よこみね緑茶」「多摩よこやまの道へ」と記載。きっと、よこやまの道を歩いていて気になっていた分岐に出る道では? 登りたいのですが、ベビーカーを押しては厳しいな。

僕が麓で息子を見ていて、妻がカメラを持って視察の役割分担。

寝入っている息子を眺めながら待っていると、なんとベビーカーを押して階段を降りてくる夫婦。話しかけてみると、奥さんが息子の名を当てた!黒川キッズでご一緒させていただいたことがある親子さんとのこと。

妻が降りてきたので、交代で私も登りました。(息子を抱っこして) 尾根上を進む林間の小道、歩いていて心地いいです。

案の定、エコプラザ近くのよこやまの道に出てきました。散歩道のアクセスライン、バリエーションが増えました。

|

« カントリーヘッジ | トップページ | ライターの影 »

コメント

はいはい 私も先日そこを通りました。くねくね坂を上がった所がエコプラザの前のよこやまの道にあたります。 この前は国士舘の裏の雑木林をジョギングしました。ガタガタの舗装路を通り、田舎の山道を通っている感覚でしたね~ 

投稿: シャノンパパ | 2006.12.17 20:20

うわ~。今度奥さんに詳細を聞きに行っていいですか?
幼稚園へのお迎えの近道を知りたい~♪

投稿: ヒキダシ | 2006.12.17 22:37

横山の道を東から歩いて行くと、その道は、黒川谷ツ公園へ下る階段、道路トンネルの上を越える尾根道ときて、瓜生黒川往還との間にある道でしょうか(間違ってたらすみません)。
以前はフェンスに囲まれていたような気がするのですが、だいぶ道が増えましたね。

投稿: aosagi | 2006.12.17 23:10

>シャノンパパさん
国士館裏の舗装の悪い小道は、僕が自転車で尾根幹方面に向かうアクセス路にしている場所です。紛れもなく、田舎の山道です。

>ヒキダシさん
道を覚えることを知らない妻が、ちゃんと説明できるか疑問です。永山方面への近道は、はるひ野~よこやまの道のアクセス路と、尾根幹の横断歩道の組み合わせを絶妙にしないといけないので難しそうですね。

>AOSAGIさん
たぶん、おっしゃっている道です。
はるひ野3丁目の開発も進んでおり、よこやまの道のすぐ下まで宅地開発されています。造成工事はほぼ終わりですので、地形的にはそろそろ完成でしょうかね。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2006.12.18 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カントリーヘッジ | トップページ | ライターの影 »