« ヤビツ 再び | トップページ | 階段で三角ビル »

2007.04.06

土木工事LIVE

自宅の前で大型マンションの工事が始まりました。これが、おもしろい。釘付けになります。

いま自宅前で繰り広げられている工事は、幅15mほどに渡って山を6mほど掘り下げる工事。工事車両出入り口が掘り下げる前の、高いほうの地盤面にあることから、ショベルカーで掘っては土を持ち上げるという作業の繰り返しです。

ショベルカーは、自分がいる地盤面からマイナス2mほどしか掘り下げられないので、スロープを形成しつつ自分でスロープを降り、さらに下を掘る作業。器用だなあ、と関心してしまいます。

ダンプが連続で入ってくるときもあれば、しばらく途切れることもある。途切れているときにどれだけ準備しておいて、ダンプが来たときに速やかに積載できるかが、勝負どころですね。

|

« ヤビツ 再び | トップページ | 階段で三角ビル »

コメント

土木工事も家の前で始まると、その動きに目をやってしまいますよね。
ただ、うるさいのが難点ですけど。
最近のビル建設は、中規模程度だと本当にあっという間に終わってしまいますね。

投稿: kinotakublog | 2007.04.06 21:05

>KINOTAKUBLOGさん
うるさくなりそうで参ったなぁと思っていたのですが、始まってみると意外と静かです。住宅街で工事をする技術があるのでしょうね。飛行機の航路の下で育った私と、幹線道路沿いで育った妻の感想だから、あてになりませんけど。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2007.04.07 00:26

工事はじまりましたね。
という私は、たぶん同じマンションの住民です。
あのマンション建ってもちゃんとウチに
太陽が差し込みますように。。。

投稿: あや | 2007.04.07 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤビツ 再び | トップページ | 階段で三角ビル »