« レクセルはるひ野フォレスタのモデルルーム | トップページ | 新宿に繭、現る »

2007.04.19

『ブラッドダイヤモンド』

久々に映画を観ました。

映画のテーマは、シエラレオネ内戦・紛争ダイヤ。社会派映画の位置づけでしょうか。

---ネタバレ注意----


映画のストーリー主軸は、お宝争奪。ちょっとロマンス。これに、紛争地域住民の家族愛を掛け合わせたものです。

全体を通して銃撃戦の映像。小さなダイヤモンドのためにいとも簡単に人を銃殺するシーンが衝撃的です。一部の人間が金のために人を殺し、多くの人が生き延びるために人を殺す、内戦の惨状です。

3年前の「給料3ヶ月」はどこでどのように掘られ、どういう経路で妻の薬指に収まったのか…非常に考えさせられる題材でした。

|

« レクセルはるひ野フォレスタのモデルルーム | トップページ | 新宿に繭、現る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レクセルはるひ野フォレスタのモデルルーム | トップページ | 新宿に繭、現る »