« 雨の多摩川オフ | トップページ | 高幡不動 »

2007.06.11

雨の多摩川オフ その後

大雨の多摩川オフ、その後です。

大雨に降られて登戸茶屋に逃げ込んで雨宿りをしていると、多摩丘陵隊のメンバーから電話が入りました。多摩水道橋の下で雨宿りをしているとのこと。川のようになったサイクリングロードを移動し、水道橋まで。

ここで、folomyの書き込みなどをチェックしながら、雨が止むのを待ちます。二子橋には誰かいるのか? 上流に向かってくるのか? わからないままの待機です。

やや小降りになってきたところで、3人で二子橋に向かって走ります。小田急高架下でFサイメンバー1人と合流。世話役は雨の中二子橋に向かったとの情報を得、ここでさらに待ちます。

雨の中多摩サイを登ってくる4名が、本隊のようです。

小田急高架下で10名くらいになったので、ここで自己紹介&手信号練習 (儀式ともいう)。雨の中、上流に向かいます。

狛江ダートは避け、下の歩道を走ります。サイクリングロードは人が少なく、走りやすい。といっても、雨の中なのでぜんぜん快適ではありません。

多摩河原橋の下で再び雨宿り。ジャージの話なんかをして時間を過ごすも、なかなか雨は上がりそうもありません。ここで、断念。僕は鶴川街道を自宅まで雨の中走り、帰宅してしまいました。

結局、中途半端な参加状態になってしまった多摩川オフ。2ヶ月ぶりの自転車だったにもかかわらず、消化不良でした。

|

« 雨の多摩川オフ | トップページ | 高幡不動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の多摩川オフ | トップページ | 高幡不動 »