« ノースポートモール | トップページ | 足立の花火 »

2007.07.27

『カシオペアの丘で』

小説前半に、こんなセリフがあります。

「でもな、シュン、俺は思うんだけどな、人間は前ばっかり向いているわけにはいかないんだよ。下を向いたり後ろを振り返ったりするのが人間だと思うんだ」

そんな、ひたすら下を向き、後ろを振り返り続ける小説です。

人って、自分の行った行為に責任を負えるのか、責任の負い方はそれで正しいのか。わかなないままもがき続ける人間の苦しみを、ひたすら描いています。

カシオペアの丘で / 重松清 / 講談社 / ISBN9784062140027 9784062140034

|

« ノースポートモール | トップページ | 足立の花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノースポートモール | トップページ | 足立の花火 »