« 鶴川街道 | トップページ | 終電近い若葉台駅 »

2007.10.25

永山幼稚園巡り

今日は、幼稚園の見学。見学を予約していた幼稚園に10時30分に行くために、息子・妻・私の3人で電車でGO!

小田急永山駅から駅前のペディストリアンデッキ、ベルブ永山を抜け、永山北公園。園路脇の芝生で保育園児たちがお散歩。どんぐり拾いかな? 今日の気候は気持ち良さそうです。

永山2丁目団地と永山中学校の間は、道路工事中。当然、息子は工事車両に興味を持ちますが、そんなの見ていたら約束の時間に間に合いません。

ほどなく、幼稚園に到着。団地の中の幼稚園、園舎自体も昭和中期の建物で、僕らにとっては懐かしい感じ。というか、我々夫婦にとってはこれこそが幼稚園という感じです。

園を勝手に見学する予定だったのですが、プレ保育の教室に招かれて、一緒になって遊びました。でも、わが息子は1歳、プレ保育のお友達は2~3歳児(学年で1~2年違う)ので、ぜんぜんついていけません。勝手に隅っこに置いてあるおもちゃで遊びだす始末。

幼稚園を一通り見学したあと、永山団地の遊歩道を歩き、永山南公園。ここから、永山団地名店街。安いお弁当屋さん、八百屋さんなどを眺めながら陸橋を渡り、幼稚園の脇に。お昼休みとあってか、園児みんな大はしゃぎで賑やかでした。

永山団地名店街に戻り、お弁当屋さんでお弁当を調達し(1食350円!)、公園で昼食。息子は幼稚園で疲れたか、お昼寝です。

お弁当を終え、息子も昼寝から覚めたので、散歩継続。ここから諏訪団地の遊歩道を、東へ東へ。諏訪小学校跡地を超え、今日3つめに見る幼稚園。こじんまりとした幼稚園。住んでいるマンション内では、評判の高い幼稚園ですが、柵越しに見ているだけでは何もわかりません…

電車見橋で小田急線・京王線のそれぞれ上下線の電車に「バイバイ」をして、多摩東公園。園路脇に積もっている枯葉に息子大はしゃぎ。枯葉を蹴ったり、掴んでばら撒いたり、なかなか前に進みません。

ようやく歩き出し、尾根幹を橋で超えてよこやまの道。なぜか、園路ではなく芝生急斜面を登りだす息子。僕が追いかけてのですが、急斜面にスニーカーのグリップが効かず、スリップ。なかなか息子に着いて行くのもタイヘンです。

▼見捨てないで
071025_15050001


京王線・小田急線を越え、よこみねトンネルのところではるひ野方面に降ります。はるひ野4丁目の住宅脇で、遊歩道おしまい。実は、小田急永山駅からここまで(あるいは、海道ひだまり公園や国士舘大学裏まで)車道に出ることなく歩けるんですね。

▼遊歩道終点

071025_15240001

トゥトゥにある自然食品のお店でみかんを買って階段で食べ(息子はみかんを見ると食べずにいられない)、柳町いろどり公園の滑り台でさんざん遊んだあと、ようやく帰着。幼稚園を出たのが12時半で帰宅が16時。ずいぶんと長く、散歩をしました。へとへとです。

|

« 鶴川街道 | トップページ | 終電近い若葉台駅 »

コメント

多摩東公園とよこみねの道を結ぶ橋(尾根幹線の上)は、実は絶好のお花見ポイントなんですよねー(人も少なく、おっと内緒内緒)。

投稿: 川崎H邸主人 | 2007.10.26 00:16

>川崎H邸主人さん
「弓の橋」ですね。
ここから多摩東公園の紅葉も、だんだん美しくなりますので、お楽しみに。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2007.10.27 01:30

幼稚園の件、とても参考になります。
我が家もこの秋からそちら近辺にお引越し予定です。
いつもブログを拝見させていただいております。
年少息子転園で、ぜひお聞きしたいことが
あり、もしよろしければアドレスによろしくお願いいたします(o^-^o)

投稿: ぷっかママ | 2012.06.28 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶴川街道 | トップページ | 終電近い若葉台駅 »