« カワチの開店は4月10日? | トップページ | はるひ野へようこそ »

2008.03.27

『星の王子さま』

昨年の箱根への旅行で「星の王子さまミュージアム」に行ったときから気になっていた本です。

いくつかの惑星で出会う奇妙な(?)人で、大人の行動のおかしさを表現していて面白い。

王様やビジネスマンを読むと、そもそも統治や所有の意味は何なんだ?と疑問に思ってきます。

星の統治や所有よりも、一本の花です。

星の王子さま / アントワーヌ・ド・サンテグジュベリ / 集英社文庫 / ISBN4087604942

|

« カワチの開店は4月10日? | トップページ | はるひ野へようこそ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワチの開店は4月10日? | トップページ | はるひ野へようこそ »