« 玉川上水緑道はお花見モード | トップページ | 相模湖ピックニックランド »

2008.03.30

雑技団的プラレール

プラレールの車両を積み木に見立てて、段積みして遊ぶことはたまにやっていたようですが、今夜はこんな技を編み出しました。

Simgp5429

モータ付きの車両が、モータなしの車両を押す形で走っています。で、一部二階建て。間に入っている、ダイソーで買った汽車のおもちゃが、ちょうどいいバランスになっているようです。

|

« 玉川上水緑道はお花見モード | トップページ | 相模湖ピックニックランド »

コメント

2歳だとこんな技を駆使することができるのですねぇ~!先月に生まれた初孫(男児)。2年後にはプラレールで遊んだりするのかな?…この新型電車を作り上げた時の彼の表情は、どんなだったのでしょうね。

投稿: 花子 | 2008.03.31 00:18

甥っ子に「機関車トーマス」のおもちゃをあげると
「おっ! おっ!」と喜んでました
畳が擦り切れるんじゃないかと思うほど
手でガーガー押して遊んでました。

いつの世も男の子は乗り物が好きなようで。

そして「3つ後の魂 百まで」www

投稿: まぐ | 2008.03.31 01:38

>花子さん
プラレールに限らず、どんどん遊ぶものを増やしていきますよ。これから楽しみが増えるはずです。
>彼の表情は、どんな
まだ、不満そうでした。彼の目的の形ではなかったらしい…

>まぐさん
なんだかんだと、乗り物にはまる人生を送る男は多いですね。ちなみに、今の息子のブームは「バス」です。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2008.03.31 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川上水緑道はお花見モード | トップページ | 相模湖ピックニックランド »