« 西新宿5丁目、4丁目 | トップページ | 『新・都市論TOKYO』 »

2008.04.23

『対岸の彼女』

女学生や主婦の人間関係の脆さを表現した小説です。

女社長と主婦、それぞれの視点から人間関係を描きます。

希薄だと感じつつ濃厚であってほしいとどこか思いつつ深みにはまる人間関係を、なかなか巧みに描いています。

対岸の彼女 / 角田光代 / 文春文庫 / ISBN9784167672058

|

« 西新宿5丁目、4丁目 | トップページ | 『新・都市論TOKYO』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西新宿5丁目、4丁目 | トップページ | 『新・都市論TOKYO』 »