« 牛小屋散歩 | トップページ | 本鵠沼 »

2008.11.20

多摩市ミニバスに乗って

水曜日は息子の幼稚園未就学児教室(プレ)でした。

ハサミの使い方、糊(容器から指ですくい紙に塗る昔ながらの糊)の使い方などを学びました。だんだんこういった道具を使えるようになり、息子の成長を実感します。

幼稚園が終わり、帰路に就きます。でも、公園の気の周りをグルグル回ったり、途中で滑り台を見つけたりで、なかなか駅にもたどり着けません。

そうこうしているうちに、目の前にバスが停まりました。多摩市ミニバス東西線です。「乗りた〜い!」と息子。多摩センター駅に行くようなので、乗り込みました。

裏道っぽい道をぐねぐね走ります。正直、どこ走っているんだか分かりませんでした。気付いたランドマークは、蔦屋の横で鎌倉街道を横断したことと、スーパー三得の先で右折したことくらいです。非常にアップダウンの激しい行程で、ロードレーサーの練習コースにできるかも。

多摩センター駅まで行くとモノレールに乗りたがる恐れがあるので、手前の「多摩中央公園」バス停で下車。ここが、サンリオピューロランドの最寄りかな? ピューロランド前のハンバーガーショップで、息子と二人で昼食。息子はポテトしか食べず、私がハンバーガーを2こ食べる羽目になりました。

ハンバーガーショップの前で放置されていたイトーヨーカドーの買い物カートを押したい!という息子。そのままガラガラとヨーカドーまで空カートを押し、ユニクロで下着を調達し、ようやく電車に乗ります。

はるひ野駅で下車。今度は公園に行きたいと愚図ります。でも、この時にはすでに眠いようで、なんだかフラフラ。こうなると自分を制御できないようで、自分が何して遊びたいんだかもわからないようです。

20分ほど公園で遊び、ようやく帰宅できました。

私も、ずいぶんとフラフラになりました。

|

« 牛小屋散歩 | トップページ | 本鵠沼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛小屋散歩 | トップページ | 本鵠沼 »