« 『生物と無生物のあいだ』 | トップページ | 『検証「かんぽの宿」問題』 »

2009.02.24

中野区弥生町

先日の銭湯探しの際に気になった、羽衣湯の後ろの「山」あたりを探索。


大きな地図で見る

上の写真の、中央にある坂が、気になる「山」です。

今回は、裏手から回ることにします。二軒家公園から山手通りのすぐ手前まで出て、この通りを入っていきます。

大きな地図で見る

ここは、ちょうど崖線に位置する狭い路地で、路面と左側の家の2階が同じ高さという、ちょっと歩いて気持ち悪い感じになる路地です。

ここを過ぎると、「屋台」がたくさん待機する通りがありました。
090221_13130001

ちょっと神田川と崖線で複雑な地形の関係か、かなり個性的な街並みのようです。ここまでだと事務所から結構遠く、現地滞在時間があまり確保できないのが残念。もうちょっと探索したいかな。

|

« 『生物と無生物のあいだ』 | トップページ | 『検証「かんぽの宿」問題』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『生物と無生物のあいだ』 | トップページ | 『検証「かんぽの宿」問題』 »