« 駅近生活 | トップページ | 『システムはなぜダウンするのか』 »

2009.06.05

五家寶

五家寶
五家寶というお菓子。「ごかぼう」と読みます。

あられを固めたもの(おこしよりソフトな仕上げ)に、求肥(もしかするとると練り飴?)ときな粉をを練った皮を巻いたお菓子です。

義母が、五霞(茨城県猿島郡)の土産で買ってきました。(五霞なので、五霞棒?)

微妙な柔らかさの中味に、ボロボロこぼれるきな粉。食べにくいったらありゃしない食べ物です。

でも、ほのかな甘味と食感が癖になりそう。その辺を散らかしてもいいのなら、いくらでも食べてしまいそうです。

|

« 駅近生活 | トップページ | 『システムはなぜダウンするのか』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駅近生活 | トップページ | 『システムはなぜダウンするのか』 »