« 帰省旅行2010夏 | トップページ | 新百合ヶ丘の美容院 »

2010.05.05

是政に行ってみた

先日の記事で「是政」という地名を出したのですが、そもそも是政ってどんなところ?という疑問が残っていました。そんなわけで今朝、是政を訪ねて行ってみました。

是政橋を渡って二つめの信号を右折したところが是政駅。なんだかこじんまりした終着駅でした。

100505_063001

ちょっと駅構内を覗いてみます。休日の朝6時30分頃だからでしょうか、利用客はまばら。時刻表は…
100505_063101
平日・休日とも同じ時刻表を使用、昼間12分パターンという、ローカル線色の濃いダイヤです。江ノ電みたいなダイヤだなぁ。

その駅構内から見た駅前の眺め…
100505_063201

駅前らしさもなく、ごく普通の住宅地です。駅前の商店街らしい通りも

100505_063301

こんな感じで、ただの閑静な住宅地。どこに駅?というような街の作りですね。

正直言って、是政駅までのバス便ができても、僕自身が是政駅を利用する機会は訪れなさそうです。中央線に出るのは、多摩都市モノレール・南武線・井の頭線などを使うのがよさそう。

はるひ野~是政を結ぶバス便といっても、これでは両端とも駅らしさがあまりないので、ぱっとしない路線だなぁとの感想を持ってしまいます。

さて、是政橋拡幅後の構想として夢が膨らむはるひ野是政路線ですが、実現度はいかに?

西武多摩川線 - Wikipedia

|

« 帰省旅行2010夏 | トップページ | 新百合ヶ丘の美容院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰省旅行2010夏 | トップページ | 新百合ヶ丘の美容院 »