« 『ここまで来たペットビジネス』 | トップページ | 『残念な人の思考法』 »

2010.05.24

名古屋駅前を探索

先週、JR東海のニュースリリースで名古屋駅東口の新ビル計画が公表されました。

現在松坂屋名古屋駅店が入っている名古屋ターミナルビルを解体し、旧名古屋中央郵便局とともに新ビルを建設、名古屋高島屋の増床などを行うというものです。

この計画で、松坂屋名古屋駅店が退店、名古屋高島屋(JR名古屋タカシマヤ)が増床ということになり、名駅の勢力に一気に勝敗がついた感じになってしまいました。

ちょうど名古屋出張。ということで、会社の用事のあとにこの2店舗を探索してみました。

まずは高島屋。メインのエスカレータを上りつつ店内を眺めます。百貨店らしい明るい店内。フロア中央にはローズパティオと呼ぶ休憩コーナー。3階の化粧品フロアのローズパティオではネールアートの講演会っぽいイベントも開催されていました。ブランドで区切ったエリアが多く、館内ながら街を歩く感じです。8階も覗いてみましたが、カジュアルとスポーツが混在して、何を売っているのかわからないエリアがあって残念。でも隣接の子供服売り場はなんだか好感度の高い売り場でした。

で、次は松坂屋名古屋駅店。1階は左に食品、右に服飾品。なんと食品の横で靴を売っています。これは、ひどい。2階以上にも行ってみましたが既に「ご愛顧感謝セール」の赤札ばかりが目立ち、しかも売っているものもパッとしないものばかり。地方のスーパーマーケットで仕方なく買い物をする、といった気分にさせられます。ちなみに、隣のビルは明るい店内のタカシマヤです。差は歴然。ちょっと、これは…

Pa0_0786

写真は、名古屋駅東口の光景。左が高島屋が入るJRセントラルタワーズ、中央が松坂屋が入る名古屋ターミナルビルです。

|

« 『ここまで来たペットビジネス』 | トップページ | 『残念な人の思考法』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ここまで来たペットビジネス』 | トップページ | 『残念な人の思考法』 »