« 稲城大橋のETC化は29日から | トップページ | 極楽湯に行ってきた »

2010.07.26

鶴牧・落合商店街

鶴牧・落合商店街
先日の貝取・豊ヶ丘商店街で気になった「じゃ、鶴牧・落合は?」を見てきました。

今朝は朝食を図師大橋のパンステージエピソードで摂り、南多摩斎場から尾根幹を戻り、唐木田の川井家住宅(枝下桜で有名)から鶴牧西公園に入りました。

鶴牧西公園は法面に取り付いたスロープを登る歩道で、ロードレーサー向きではありません。(そもそも公園や遊歩道はロードレーサー向きではないですが。) 鶴牧東公園で芝生の築山を横目に通り抜け、富士見通りへ。このあたり、大胆に空間を取った公園が多く、広々として気持ちいいです。

低層の団地を抜けると、ありました。団地内の商店街。諏訪永山などに比べると小振りですが、スーパー三徳を中心にいくつか商店が並んでいます。で、遊歩道を越えた落合地区にも同様の商店街。予想通り、鶴牧+落合でセットになっていました。

ここから少し進むと、先日も渡った医者村橋。そして豊ヶ丘貝取商店街。

今朝はなるべく北寄りの進路を取るよう心掛けたら、諏訪永山商店街にも到達できました。電車見橋を渡り、多摩東公園で遊歩道を離れて帰宅しました。

今回、川井家住宅から多摩東公園まで車道に一切出ることなく走ることができました。ロードレーサーでは無理ですが、はるひ野3丁目の海道ひだまり公園から多摩東公園へも車道に接することなく行くことができるので、これを繋げばかなり長い遊歩道になります。多摩よこやまの道と並ぶ散歩道にできそうです。

|

« 稲城大橋のETC化は29日から | トップページ | 極楽湯に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稲城大橋のETC化は29日から | トップページ | 極楽湯に行ってきた »