« 『ユニクロ症候群』 | トップページ | 『あんぱんまんとばいきんまん』『アンパンマンとドキンちゃん』 »

2010.09.29

簡易書留が開封されて届いた

先日、簡易書留が開封されて届きました。

100929_100201
▲ 開封されて届いた封筒の様子

配達員は妻に「水に濡れて破れてしまった」と報告しました。でも、きれいに切れている...とても破れたようには見えません。

内容は、司法書士事務所から送られてきたマンションの土地・建物の権利書、登記簿謄本などです。かなり重要な書類です。送信元の司法書士事務所に内容物を確認したところ、司法書士事務所が送付した書類の全てが私の手元に届いており、途中で何かを抜かれたことはなさそうです。

でも、途中でこれらの書類を抜いて複写するなり何かの証明に使ったりと悪用してから封筒に戻したことも考えられなくもなく不安なので、郵便局の人に説明に来てもらうことにしました。(ところで、この書類を一時的に持つことによって悪事を働くことが可能なのでしょうか?)

説明に来たのは、日本郵便株式会社麻生支店の人。(旧郵政省の組織はわかりにくくなっており、私が想像していた麻生郵便局の人ではないようです。) 説明を聞いたところ、配達かばんの防水カバーが湿気で濡れ、封筒の上部を濡らすことがよくあるとのこと。まれに、濡れた上部が切れてしまうとのことです。~うぅん、どうも腑に落ちない。いちおう、なんか事故があった時に郵便局を巻き込んで問題解決に当たれるよう、開封された状態で配達された旨を書いた責任者の一筆をもらい、この件は解決にします。

こんなこともあるんだなぁと。

|

« 『ユニクロ症候群』 | トップページ | 『あんぱんまんとばいきんまん』『アンパンマンとドキンちゃん』 »

コメント

権利書は、ドラマなどでは、借金の担保などに取られて売りさばかれたり。。。みたいな話がありますが、嘘です。
書類だけでは、転売や権利の移行など出来ません。
逆に、本人確認さえ出来れば、権利書など無くても転売することは出来ます。
安心なさっても良いかと思います。

投稿: マサキ☆ | 2010.09.29 17:55

謄本は法務局に行けば誰でも見られるものなので、敢えて心配する程でもありません。
とはいえ、元々隠蔽体質のある機関なので、みっちり追及すべきかと思います。せめて、目の前で再現実験させるくらいは必要かと。

投稿: 通りすがり | 2010.09.29 21:04

>マサキ☆さん
ま、今回は住宅ローンの都合で担保の解消と担保の再設定を行ったのですが、権利書だけでなくたくさんの書類が必要でした。その手続きの煩雑さが、ある程度の安心感を確保しているのでしょうね。

>通りすがりさん
それくらい要求しようかとも思ったのですが、面倒で諦めました。どうやら、中に入っていたプラスチック製のクリアフォルダーも一因にありそうです。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2010.09.29 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ユニクロ症候群』 | トップページ | 『あんぱんまんとばいきんまん』『アンパンマンとドキンちゃん』 »