« あたごミニバスを走る | トップページ | マルシェ永山 11月10日再オープン »

2010.10.25

こどもの国

新聞屋さんからチケットをもらっていたので、日曜日に子どもの国に行ってきました。

11時くらいに着いたのですが、メインの駐車場(こどもの国線駅前)は満車。牧場口の駐車場に回されました。実はこっちのほうが牧場に近く、便利なのでラッキー。

さっそく牧場に。口蹄疫の影響がまだ残っていて、牛・羊には近づけません。えさやりなども、中止です。そんな中登場しているのが「モーモーヒップ」。牛の乳しぼりの疑似体験マシーンです。牛の後ろ半身だけの模型で、乳首を搾ればお湯が出ていくるというものです。これなら、怖がりのうちの娘も乳搾り体験ができます。

Simgp5497

次は、乗馬。息子が一番楽しみにしている行事です。今回は娘が2歳になったので、娘も一人で乗馬してみました。動物系が苦手な娘ですが、なぜか平気。しかも笑顔。カメラを向けると手を振る余裕まで。意外にこなせたので驚きです。

食事でもしようかと中央広場方面へ移動。中央広場ではイベントが開催されていて、すいとんが無料配布されているとのこと。大行列だったのですが、妻が行列に参加。その間、息子を連れてイベント周りをすることに。芝生でRodyで遊ぶと、おもちゃ釣り券がもらえるという不思議な企画。しばらくRodyで跳ねたあと、おもちゃ釣りに移動です。おもちゃ釣りは、棒の先に紐、紐の先にヨーヨー釣りの釣り針という釣り竿でシャボン玉ボトルを釣るというもの。娘には難しかったのでシャボン玉ボトルを糸の先に括りつけてあげて、釣りあげる動作だけ楽しませました。息子はほしい色が遠いところにあったらしく、難しい場所のものを一生懸命釣りあげようとしていました。

▼中央広場の様子 あかぽっぽ号の車窓から
Simgp5575


次は、アンパンマンの大きな人形のなかで跳ねて遊ぶ遊具。(イベント会場でよく見るあの遊具、名前はなんて言うんでしょう?) そんなこんなで、中央広場でたくさん遊ぶことができました。

こどもの国ニュース すこやか遊びフェスティバル

もういちど牧場に帰ろうと園内周回道路を歩きだしたら、マーチングバンドがやってきました。賑やかな音楽と踊りの行列が通り過ぎます。で、観てから歩きだしたので、マーチの後ろをずるずると付いていくことに。

Simgp5605


途中の遊具で遊びつつ、牧場に帰ってきました。また息子が「馬に乗りたい」本日2度目の乗馬をこなし、寒い中ソフトクリームを食べてから帰路に就きました。

まだ3時過ぎなのに、息子はネムネム…まあ、しっかりと遊ぶことができましたね。

|

« あたごミニバスを走る | トップページ | マルシェ永山 11月10日再オープン »

コメント

いいっすねぇ。楽しい一日でしたね。

投稿: 若葉台住人 | 2010.10.26 12:40

>若葉台住人さん
寒いのにどうしようと思っていたこどもの国ですが、イベントのおかげで充分楽しむことができました。お勧めのスポットですよ。

投稿: くろかわポタリング研究所 | 2010.10.27 06:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あたごミニバスを走る | トップページ | マルシェ永山 11月10日再オープン »