« 立春 | トップページ | 『ノルウェイの森』 »

2012.02.06

息子の自転車に鍵を取り付ける

先日買った息子用の自転車(20インチのクロスバイク)ですが、小学生が普段使いとして自転車に乗るために必要な「鍵」が付いていませんでした。自転車メーカー純正でクロスバイク用にVブレーキの上から付けることができる馬蹄錠があったのですが、タイヤ(20x1.75インチ)が太すぎるため付けることができないとのことでした。

で、ビックカメラの自転車売場を物色。Vブレーキの上にマウントできる「MTB用」馬蹄錠を見つけました。

GORIN GR-920

で、取り付けました。

Simg_0554


Vブレーキ台座の上にねじ止めするだけだし、ロック状態でねじ頭を隠す構造でもないため、アーレンキーさえあれば鍵を外すことができます。リングロックなのでリアホイールからは外せませんが、フレームなどは簡単に持っていくことができますね…って、そもそも10kgしかない自転車なので、地面に固定されているなにかとロックしないことには本当の盗難防止にはならないんですけどね。ただ、その場で乗っていきたい窃盗犯対策にはなります。

|

« 立春 | トップページ | 『ノルウェイの森』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立春 | トップページ | 『ノルウェイの森』 »