« パンステージエピソードでランチして多摩ニュータウン遊歩道をサイクリング | トップページ | 専業主婦が生命保険満期金を受取るときの問題(一部追記) »

2012.10.26

リーフィアの外観が見えてきた


はるひ野駅南口に建築中のリーフィアレジデンスはるひ野ですが、外観の一部が見えはじめました。南東側、黒川2号線に面する部分の外壁のカバーが外されていました。

1351208728568.jpg

外壁は淡いベージュにブラウンのアクセントカラー。落ち着いた色合いで、特に目立つものではありません。

目立つのが、ベランダのアルミ柵です。金属を前面に押し出したデザインの建物がないなか、かなり特徴的な印象を与えます。

そういえば他のマンションのベランダのデザインってどんなんだっけ…リーデンス、オーセント、ライオンズはガラス状の透明板、レクセルがコンクリ立上げだったでしょうか。いずれもベランダ形状の印象は薄いですね。しかも、リーデンス、レクセルは幹線に面しているのが共用廊下側で、オーセントとライオンズは幹線道路に面していないので、ベランダのイメージを持つこともありません。

南西側、カワチに面する部分も同様のデザインになるでしょうから、ベランダのアルミ柵はかなりのインパクトになると思います。それでも、入居が始まる頃には景色に慣れてくるのでしょう。

|

« パンステージエピソードでランチして多摩ニュータウン遊歩道をサイクリング | トップページ | 専業主婦が生命保険満期金を受取るときの問題(一部追記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンステージエピソードでランチして多摩ニュータウン遊歩道をサイクリング | トップページ | 専業主婦が生命保険満期金を受取るときの問題(一部追記) »