« 待ち合わせ | トップページ | カマキリ »

2012.11.21

コンパクトデジカメを購入


自宅にある撮影機材は、デジタル一眼レフK100D、iPhone4S、iPad2です。初代IXY Digitalもあるのですが、バッテリーの経年劣化後は全く電源を入れていません。iPhoneとiPadはいちおう動画撮影機能があります。

iPhoneは携帯電話なので当然妻が持ちっぱなし。妻が何か撮影する用事がある時は、K100DかiPadを持つ必要があり、かなりの荷物になっていました。

だからと言ってコンパクトデジカメを買うのも贅沢だと思っていたのですが、ふと電気店のデジカメコーナーに立ち寄った時に、7000円以下でコンパクトデジカメが売られていることに気付きました。これなら買ってもそれほど贅沢じゃないなと、家族会議で購入決定。実際には32GBのSDカードを加えて8000円ちょっとの出費です。

1353369739149.jpg

届いたのはこんな小さな箱です。カシオ エキシリム EX-ZS6という機種です。


中身は、こんな感じ。本体、バッテリー、USBケーブル、ストラップです。実はこの製品、普通だったら含まれるACアダプターor充電器が含まれないのです。かなり思い切った構成です。うちの場合はiPhone充電器を使うつもりなので、これでも構いません。

1353369744183.jpg

バッテリーがかなり小さいのに驚きました。これだったら倍の大きさ倍の持ちにすればいいのに。

IXYデジタルとの比較。

表面積は大きくなり、薄くなっています。(発売当時は革新的なデザインだったIXYも、今となってはクラシカルですね。)

1353369749449.jpg

試しに何枚か撮影してみましたが、ごく普通の使用感。高級コンデジを知らないので何とも言えないのですが、廉価コンデジだからショボいというふうではありません。よかった。

さて、問題は、撮影した写真なり動画をどう処理するかです。動画はiPhoneの.movではなく.aviだとのこと。これってiMovieでそのまま処理できるのかな?変換かけてから編集なんて面倒なのはイヤですね。iPhoneはiMovie、コンデジはWindowsLiveムービーメーカーなんて住み分けになるかも。

また、32GBのSDにたまったデータをどうするかも課題。今までのデジイチやiPhoneの撮影データはDVDに保管していたのですが、32GBまとまってきたら…すぐにはいっぱいにならないでしょうから、そのうち考えましょう。

|

« 待ち合わせ | トップページ | カマキリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待ち合わせ | トップページ | カマキリ »