« 桜巡り - 尾根幹 アクアブルー・さくらの広場 | トップページ | 桜巡り - 尾根緑道、宝野公園など »

2013.03.23

小田急線下北沢駅、東横線渋谷駅、デザインあ展

NHK Eテレ(教育テレビ)土曜朝の番組「デザインあ」。独特の雰囲気が気になっていました。

そのデザインあが展覧会になっているとの情報を耳にしたので、行ってみることに。場所は赤坂の東京ミッドタウンです。

そんな計画を立てていると、ちょうど東横線旧渋谷駅でステーションパークという催しもやっているとのことだったので、そちらにも寄ってみることにしました。

乗換は下北沢駅。今日から地下の新駅です。井の頭線に乗り換える途中、地上階に旧ホームがありました。まだ立ち入れる状態だったので、昨日まで使っていたホームと線路を見に行ってきました。古い時代のホームなのですが、使われなくなった初日から懐古的な光景です。

Img_4085

井の頭線で渋谷駅まで。ステーションパークを目指して旧東横線改札前まで来てみると長い行列。連絡通路のヒカリエ手前まで列が伸びていました。それでも列はどんどん進んでいて30分くらいで入場。開業当初の渋谷駅のジオラマなどを見たあとホーム跡地へ。ここにも行列が伸びているなと思ったら、諦めていた「バラスト詰め放題」がまだできるとのこと。ここでも20分くらい並んでバラスト専用袋(500円)を購入しました。袋1つで2名まで入れるとのことで、家族4人で行った我々は2袋(999円)購入です。

駅端から線路に降り、代官山方のところのバラストを袋に入れます。

Img_4087

バラストを詰めることより、線路に降りて歩けるということのほうが思い出に残るイベントです。息子は作業用の簡易踏切なんかに大喜びだったり。たった一週間使っていないだけの線路ですが、もうサビが浮いていました。

ここから新橋行きのバスに乗って六本木駅前まで。(路線バスに乗るというのが娘の最大のイベントだったり)。ミッドタウンについて裏手にまわると大きなゴミ袋状のオブジェがあって子どもたちが行列を作っています。以前パルコ前に展示されていたChim↑Pomの作品ですね。ここで遊んで、目的地の「デザインあ」展に到着したのは午後2時くらいになってしまいました。子どもたち既にヘトヘト。

「デザインあ」の番組通り、音・映像・ITを融合させた展覧会。いろんな仕掛けがあって子どもたちがはしゃぎ回ります。iPadを使った簡易デッサンあなんかもありました。家族4人とも参加したのですが、インターネットに掲載されるんですね。

写真は「ちょうどいい」の寿司です。

Img_4090

帰りは乃木坂から多摩急行で。子どもらは当然zzz...(を見越しての多摩急行です)。

重いバラストを持っての一日が終わりました。で、そもそもこのバラストの使い道って...と考えるのでした。

Img_4094

|

« 桜巡り - 尾根幹 アクアブルー・さくらの広場 | トップページ | 桜巡り - 尾根緑道、宝野公園など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜巡り - 尾根幹 アクアブルー・さくらの広場 | トップページ | 桜巡り - 尾根緑道、宝野公園など »