« GW的行楽地巡り | トップページ | はるひ野周回練 »

2013.05.04

アクアブルー多摩でスライダー

ゴールデンウイークの真っ最中。多摩動物公園が入場無料だったり多摩センターではイベントがあったりするのですが、なぜかうちの子供たちのアクアブルー多摩でした。

アクアブルーもゴールデンウイーク中は混雑するかな…と思いつつも車で行ったのですが、駐車場は並ぶことなくすんなり入れました。流水プールもそれほどの混雑ではありませんでした。

最近の息子のアクアブルーでの儀式は、身長測定。120cm以上でスライダーができるのですが、いつも身長チェックで引っかかるのです。身体測定では120cm超だし、3月に行ったよみうりランドでも120cm制限のジェットコースターに乗っているのに、アクアブルーでは身長制限をクリアすることができなかったのです。

今日、ようやく120cmチェックをクリアし、スライダーに初挑戦です。息子に付き合った僕も初体験。

最初は中段にあるスライダー。滑走具などはなく、生身で滑ります。右へ左へ振られ、なかなかのスリル。

次に、上段のスライダーに行くことに。上段のは大きな浮き輪みたいなのに乗って滑るタイプのものです。アクアブルーの南側にスライダーチューブがはみ出ていますが、あそこを滑り降ります。

滑り終わった人の着地点付近に行列し、滑り終わった人の浮き輪を受け取ります。一人用と二人用があり、今回は二人用に挑戦。結構大きく持ち運びにも困る浮き輪を受け取り、階段を登ります。最上段まで行くとプールは遥か下に。階段を登るだけでもスリル。階段上でもしばらく行列し、いよいよです。

息子を前に、僕が後ろに乗り込んでいよいよスタート。係員さんが浮き輪を押して滑走です。大きく右に左に揺れ、真っ暗なトンネルをくぐります。ジェットコースター気分ですね。水面への着地もなかなかの衝撃。人気の理由がわかります。

流水プールに戻って、4歳娘も交えてプール遊び再開。遊んでいるうちに「水に潜る」「水面で伸び」などを次々習得して、娘のレベル急上昇ぶりに驚きます。兄の様子を見て学んでるんでしょうか。

近場で過ごすゴールデンウイークですが、子どもらは楽しんでいるようで何より。

|

« GW的行楽地巡り | トップページ | はるひ野周回練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW的行楽地巡り | トップページ | はるひ野周回練 »