« 『謎の独立国家ソマリランド』 | トップページ | 立ち当番(小学校登校の旗当番)では車を止めるな? »

2013.07.17

小野路宿里山交流館って何?

三連休の最終日(アクアブルーに行った日)の早朝に、久しぶりに朝のサイクリングをしてきました。(仕事が忙しくなり体力を温存する関係でサイクリングはサボっていたのです。)

国士舘裏からカーテン王国坂を下り、小野神社前の交差点まで。なにやら新しい建物ができています。

Img_4779

建物の名前は「小野路宿里山交流館」。でも、ネット検索をしてもあまり情報がありません。

乏しい情報の中で出てくるのは例えばこんな条例。入館料無料、和室専用使用料半日200円などです。

その他の情報を辿ってみると、「小野路宿通り観光センター」の完成図なんていうわけがわからないものが出てきて、関係あるのかどうかもわかりません…北部丘陵開発のゴタゴタが関係しているのかも気になります。

日大三高坂を越えて、パンステージエピソードで休憩。

Img_4780

朝のおやつはメロンパン。


Img_4781

帰路は尾根緑道から尾根幹を走りました。鎌倉街道との交差点にできた中古車屋。尾根幹沿いにはミニバンばかりが並んでいて壮観でした。


Img_4782


|

« 『謎の独立国家ソマリランド』 | トップページ | 立ち当番(小学校登校の旗当番)では車を止めるな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『謎の独立国家ソマリランド』 | トップページ | 立ち当番(小学校登校の旗当番)では車を止めるな? »