« PILOT多機能ペン EVOLT | トップページ | 水路工事をしていたのが気になって三沢川を見に行ってみる »

2013.11.28

自転車の前照灯をEL-140に変更

自転車の前照灯、ハンドルに「EL-400」を、フォークに「EL-010」を使っていました。いずれも「前照灯」として使える明るさを確保しているライトです。

先日から、フォークに付けている「EL-010」の調子が悪い。スイッチを押してもなかなか電源が入らないようになったのです。頑張って押し続けると点灯するのですが、たぶん接点不良。このままどんどん接点が悪くなって最終的に点かなくなっちゃいそうなので、買い替えることに。

Img_0815

電気屋に行って同じEL-010を買おうと思うと、隣に「EL-140」が。確かこのタイプは前照灯の明るさを確保していないモデルなんだよなと思っていると「400カンデラ」と書いてあります。EL-010と同じ照度です。おや?と思ったら、どうやら「EL-135」(75カンデラ)からつい最近バージョンアップしたモデルのようです。

新製品 HL-EL140 発売! - CATEYE

ということで、EL-140を自転車に取り付け。でも、EL-140は取り付け部の角度に遊びがないため、フォークに取り付けることができませんでした。(フォークに取り付けると光軸が上を向いてしまい、下に向けられないのです)仕方なく、EL-140はハンドル上に設置。ハンドルが定位置だったEL-400はヘッド(ステム下)に取り付けることにしました。

Img_0814

EL-140はかなり明るく、被視認性も高そうです。

EL-140は単三電池2本(EL-010は単三1本)と若干重くなりますが、まあ許容範囲ということで。

|

« PILOT多機能ペン EVOLT | トップページ | 水路工事をしていたのが気になって三沢川を見に行ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PILOT多機能ペン EVOLT | トップページ | 水路工事をしていたのが気になって三沢川を見に行ってみる »