« 妖怪ウォッチの映画の前売り券を買うために朝から並んだ話 | トップページ | ベッカライ徳太郎 »

2014.07.20

西新井駅西口の自転車レーンが不思議な方向に進化している

東武伊勢崎線西新井駅。足立区北部の中心地的な存在で、周辺を行き会う人はかなり多い場所です。地形がフラットということもあり、走ってる自転車の数も多い。

西新井駅西口には大型SCであるアリオがあり、紡績工場跡地を区画整理したことから広い歩道を伴う道路も整備されています。

この広い歩道、今朝見たらこんなことになっていました。




歩道真ん中にポールを設置し、道路側を自転車、建物側を歩行者と明確に区分しています。自転車レーン中は互いに左側通行とし、両方向に行くことができるようになっています。

ちなみに道路交通法上は自転車通行可能な歩道。



まあ、何が悪いってことでもないんですが、何か違和感を感じてしまいます。

|

« 妖怪ウォッチの映画の前売り券を買うために朝から並んだ話 | トップページ | ベッカライ徳太郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妖怪ウォッチの映画の前売り券を買うために朝から並んだ話 | トップページ | ベッカライ徳太郎 »