« 『Who Is Bill Gates?』 | トップページ | 多摩湖自転車道 »

2014.07.24

生田緑地のプラネタリウム

妻が「プラネタリウム」と言い出したので、夏休み平日休みだった今日、生田緑地のプラネタリウム「かわさき宙と緑の科学館」に行ってきました。

向ヶ丘遊園駅から生田緑地までの徒歩は暑さで体力を消耗すると考え、今回は車で向かいました。10時ごろに到着しましたが、入場待ちすることもなく駐車できました。

200メートルほど歩いたところに科学館があります。科学館前には噴水と機関車、客車がありますが、人気は疎らです。

科学館の入口で、プラネタリウムの入場券を購入。小学生・幼稚園児は無料なのですが、座席数確保のために入場券をもらう必要があります。大人400円×2枚と無料券2枚をもらい、入館しました。

科学館では、川崎市の地質や昆虫、植物などの自然の紹介がされています。小動物や鳥の剥製も豊富。ここはプラネタリウムとは別で、無料で見ることができます。

プラネタリウムの投影は、織姫と彦星の話。それとは別に、科学館の解説員による星空の紹介もあり、満点の星空映像に圧倒されました。これだけの星空、しばらく見てないな〜

夏休み半日の気軽なレジャーでした。

科学館を出たら猛暑の生田緑地。噴水では用事たちの水遊びで賑わっていました。

|

« 『Who Is Bill Gates?』 | トップページ | 多摩湖自転車道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『Who Is Bill Gates?』 | トップページ | 多摩湖自転車道 »