« 『暗殺教室〜卒業編〜』 | トップページ | 金沢将棋2が角交換四間飛車になって困る »

2016.04.07

『貧困女子のリアル』

格差や貧困という単語をよくニュースで見るなと思い、貧困に関わる書籍を一つ。

そう思い読み始めた本書だが、ニュースで取り上げられる「貧困」とは違うアプローチでした。ここで取り上げられた貧困女子たちは、収入が少なくて貧困なのではなく、依存症などで借金を持ってしまい窮している女性です。ここに、非正規雇用という社会構造が被さってきて、借金生活から抜けられない状況が描かれています。

このあたりは、社会構造うんぬんより、個人主義の浸透で追い詰められて依存症になる過程を分析して歯止めをかけることが大切なのではと感じる。


|

« 『暗殺教室〜卒業編〜』 | トップページ | 金沢将棋2が角交換四間飛車になって困る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『暗殺教室〜卒業編〜』 | トップページ | 金沢将棋2が角交換四間飛車になって困る »