« 1ヶ月振りに参宮橋公園 | トップページ | 『バンコクナイツ』 »

2017.03.05

『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』


ライトノベルなどで展開している物語「ソードアートオンライン」の劇場版アニメです。なぜか息子が「観たい〜連れてって」と言うので、息子の友だち2人含め4人で新百合ヶ丘まで観に行ってきました。

なんだか知らない映画だし現地でチケット買えばいいだろうと思ってたのですが、家を出発するときに念のため混雑情報を確認したら「△」印で空き席わずか。ヤバイと思い慌ててスマホでチケットを買いました。

新百合ヶ丘の映画館に着いたら大混雑でしたが、これは銀魂のイベントが要因のよう。でも、ソードアートオンラインもほぼ満席。観客は中高生が多いのかな。

ライトノベルやアニメ番組のストーリーでは、VR(仮想現実)のゲームに1万人が閉じ込められた事件が描かれており、今回の劇場版はそのゲームの後の世界が描かれています。今回のゲームはAR(拡張現実)という比較的軽い仮想空間でのゲームが舞台。

現実世界/AR/VRの世界観を理解することが、ストーリーを楽しむための必須条件。しかし、世界観の概念が難しく、この世界観について無知な私は世界観を追いかけるだけで精一杯で、映画の世界に没頭することができませんでした。正直言って、映画を楽しむための予習が圧倒的に不足していました。

息子がずいぶんとストーリーに感動しながら観ているなと不思議に思ってたのですが、実はAMAZONプライムビデオにアニメ番組版が入っていて、きちんと予習済みだったようです。




ソードアートオンライン劇場版

|

« 1ヶ月振りに参宮橋公園 | トップページ | 『バンコクナイツ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1ヶ月振りに参宮橋公園 | トップページ | 『バンコクナイツ』 »