« 『名探偵コナン ゼロの執行人』 | トップページ | 『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』 »

2018.04.25

『Alex's Adventures in Numberland』

TOEICのリーディング対策に英文をたくさん読もうと考え、TOEIC参考書ばかりじゃ面白くないので一般書も読もうとKindleで購入しました。

読み始めは推定残り時間が80時間からスタートし、しばらくして推定残り40時間まで減ったのちなかなか残り時間が減らず、それだけでかなりイヤになってました。でもまあ読書だと思わず勉強だと思って頑張って読んで、残り一桁時間になった時はようやくゴールが見えてきてホッとしました。

読み終えるまでの平均時間が7時間51分のところ40時間かかってるので、普通の読書時間の5倍かかってますね。期間で言うと、3ヶ月と少しかかってます。

これだけ時間を掛けて読むと飽きちゃうものなんですが、題材が数学小話で自分が興味を持てるものを選択したのが幸い。数学史とトリビアを取り混ぜて、数学のいろんな分野を面白おかしく説明しています。

「算盤」「折り紙」「数独」と日本発の数学技術についても述べられていて、洋書ながら身近に感じられるのもいい。東洋の小国は数学の世界でも異文化の特異な国なんだろうか。

|

« 『名探偵コナン ゼロの執行人』 | トップページ | 『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『名探偵コナン ゼロの執行人』 | トップページ | 『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』 »