« 神田川の桜はとっくに終わってた(2018/4/3) | トップページ | 新百合ヶ丘駅多摩線ホームのベンチが撤去されている »

2018.04.04

すごい立地戦略

別にすごくはなかった。

店舗を出店するにあたっての立地選択の重要性と、どういう立地が集客に有利かを説明した本。タイトルに「すごい」とあるので奇をてらった秘策でも書いてあるのかと思ったら、立地選択の基本が易しく書かれている本でした。

当たり前と言えば当たり前なことしか書かれていません。しかし、個人で出店計画を立てる時などは基本に忠実にあるべきでもあり、こういう基本をキチンと説明している本は押さえとかないとなとは思います。

この本の中で「すごい」と思ったのが、セブンイレブンの出店戦略ですね。ふつう店を出す時は「空き物件」を探すのでしょうが、セブンの場合は空いていようが使ってようが、出店したいところにピンポイントで用地確保に動くのですね。ここまでやってこその他の追随を許さない店舗日販なのでしょう。妥協を許さないことで取れる数字なのです。

|

« 神田川の桜はとっくに終わってた(2018/4/3) | トップページ | 新百合ヶ丘駅多摩線ホームのベンチが撤去されている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神田川の桜はとっくに終わってた(2018/4/3) | トップページ | 新百合ヶ丘駅多摩線ホームのベンチが撤去されている »