« 『芳華』 | トップページ | 『FACTFULNESS』 »

2019.04.30

『東京貧困女子 彼女たちはなぜ躓いたのか』


貧困生活を送る女性へのインタビューを書籍に構成したもの。本は東洋経済ONLINEの1コーナーのWeb記事である。

イメージ的には、SPA!がよくやってるキワモノ生活記事みたいなものである。経済誌である東洋経済がなぜこんなゲスいネタに手を出したのかはなぜか。Web記事はキャッチーなタイトルでページビューを稼ぐことが望まれるので、経済誌と言えども背に腹はかえられぬか。

で、内容。シングルマザーだったり介護離職だったり精神疾患だったりで正規雇用から外れ非正規雇用の不安定な生活になってしまっている女性たちの現状を描く。こういう弱者が放置されるような社会でないと思ってたのに、現実はこれか。

本書は女性という縛りで取材をしているが、女性特有の事情は
・シングルマザー→貧困の道の罠
・風俗という罠
・親の介護という罠
・教育投資効果が低く見られる罠
あたりだろうか。本書の前半は貧困で風俗の仕事を始め精神状態を悪くしてさらに貧困という目も当てられない事例が語られて、つらい。

本書で熱く語られるのが、教育である。特に貸付型の奨学金を敵視している。アメリカほどではないが、日本でも奨学金の返済が重くなる事例が増えてくるんだろうか。そこそこの大学を出ても運良く正規雇用の道に進めるとは限らないのだし、厳しい世の中である。ただ、奨学金のリスケと社会福祉制度は理解しとくことで何とかなるかもしれない。

|

« 『芳華』 | トップページ | 『FACTFULNESS』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『芳華』 | トップページ | 『FACTFULNESS』 »