« 『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』 | トップページ | 英語の勉強をしてみた足あと »

2019.09.01

『この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』


ラノベ系アニメの劇場版。ジャンルを言うだけで最悪感が高いのですが、期待を裏切らないくだらなさでした。

活躍できないオレ、勘違いモテ期、無駄な魔力、下ネタ。オタク系中二病向けネタの宝庫。

ということで、そういう楽しみ方をしようと意気込んで劇場に出向かないと貴重な1800円と人生の2時間を無駄にしますが、わかってて観ると娯楽として楽しめる。そんな映画でした。

|

« 『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』 | トップページ | 英語の勉強をしてみた足あと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』 | トップページ | 英語の勉強をしてみた足あと »